So-net無料ブログ作成
検索選択

小保方効果 実験ノート 900冊即完売! [科学]

今、話題のSTAP細胞の理化学研究所が、19日、本部の施設を一般公開したようです。

理化学研究所って、公開とかするんですね。意外です。

でも、一般公開は50年以上も続いてる行事のようですね。


場所は埼玉県和光市にあります。


今年の一般公開は例年を遥かに超える反響で~~

当然ですよね。

1月の終わりに、STAP細胞の大発見!というニュースで、大きな話題になりましたから。

30歳の綺麗な研究者が発見した!というのも話題性としては大きかった。



でも、STAP細胞大発見!というニュースだけだったら、
こんなに話題にはなっていなかったし、理化学研究所という名前も忘れてしまってたかも。

その後~
捏造だ!改ざんだ!と騒ぎ出して、
小保方さんひとりが悪者にされ、
小保方さんとしては弁明したかったところが、そういう場所を設けて貰えなかった。

そこで、小保方さんは自腹で記者会見を行って、
自分がマスコミに伝えたかったことを話されてましたね。


●STAP細胞の論文は改ざん、捏造ではなく、悪意はなく論文に記載したこと。

●STAP細胞そのものが捏造?と騒がれだし、STAP細胞は存在するということ。



いまも、小保方さんの進退がはっきりしないということも・・

小保方さんをヘッドハンティングしたいと、いろんな所からオファーがきていること。



STAP細胞と小保方さんの話題は尽きることがありません。


そんな中、理化学研究所の一般公開したところ、
例年にない、1万人超えの入場者がありました。


今年初めての理研グッズなるものが販売されました。



ん?

理研は小保方さんをクビにするだの、ああだ、こうだ~と
小保方いじめがある中、小保方効果便乗って、納得いかんなぁ~



ま、話題になっている、STAP細胞論文の理化学研究所ってどんなとこ?

好奇心をくすぐらせる場所ではありますよね。

近ければ、私も行ってたかも・・話題のひとつに。



昨年の入場者は8400人

今年は1万1000人ということだ!


今年は間違いなく、入場者が増えると予想していた理研も

警備員の数を例年の20人から28人にした。

案内係の職員は約130人に増員。


理化学研究所は、午前9時半に公開され、午後4時半閉所された。

所内では、実験イベントや講演などが行われたようです。


来場者の多くが関心を示しているのは小保方さんに関してだ。

なので、理研は急きょSTAP細胞に関する質問コーナーを設けて
事務職員らが回答するようにしました。


「STAP細胞はあるのか」との質問が多く、職員がその経緯について説明した。


また、理研グッズとして、販売されたものが反響だったようです。

理研のロゴ入りグッズとして、手ぬぐい、携帯クリーナー、ボールペンを販売。

人気の高かったものとして・・
実験データを記録するA4判の「ラボノート」(875円)が
用意した900冊が午前中で完売しました。

小保方さんが使っていた研究ノートとは異なるということだったが

小保方さんが9日の会見で
「実験ノートは4、5冊ある」と発言したことが印象的だったからだろう。

5~10冊をまとめて買われる方が多かったようで、
お土産として購入するひとが多かったと思われます。

けんきゅうのーと.jpg


5000円の白衣が売れていたようで、何に使用するのだろう?

コスプレかな?


そこで、関西の人には必見情報です!

理化学研究所はSTAP細胞研究が行われた発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の
公開も予定しているとのことだが、公開日はいまのところ未定のようです。


小保方さんの論文の調査結果について、捏造、改ざんがあったと報告されているのに対し、
小保方さんは理研に対して、不服申し立てをしました。


しかし、理研としては、小保方さんの論文には
捏造、改ざんを認定した報告書がそのまま確定する可能性が高いようですね。


理化学研究所のトップ、野依理事長は小保方さんに怒りまくっています。

理事長会で処分対象を決定し、懲罰委員化が設置され、

小保方さん以外にも、共著者らが対象となりそうです。


懲罰委員会は通常約1カ月でその処分を決定するとのことです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小保方さんのSTAP細胞!乗っ取りされないように! [科学]

STAP細胞の小保方さんに、いろんなところからヘッドハンティングの話が
相次いでるという記事を読みました。

9日に記者会見したあと、
小保方さん宛へファンレターが殺到しているって記事もありましたね。


その記事の内容では憶測ばかりであり、これと言った決定的なものは
何ひとつ無いみたいですね。

おぼちゃん.jpg


その中で、ちょっと危険な臭いのする、記事内容もありましたね。


香港中文大学の李嘉豪教授が、小保方氏にある呼びかけているとのこと。

小保方氏のやり方では、5回も失敗しているらしく、
李嘉豪教授は「STAP細胞は信じていません」と言っていたかと思えば・・

「小保方さん、教えて。ぜひ私たちの研究室に来て作り方を教えてください」と呼びかけているようです。


STAP細胞を信じてないのなら、作り方を教えても無いもんだ!


小保方さんのSTAP細胞が、乗っ取られないとも限りません。

作り方を教えてもらったあと、「これは、私の発見だ!」と
平然とした顔で会見している様子が目に浮かんでしまいますね。


しかし、理化学研究所では、STAP細胞の研究が出来ない状況にあるようだし、
小保方さんとしては、早く、研究を進めたいと思っているはずだ。


この一件が片付いて、当初、研究していたときのような日が来るのは
いつの日になるのでしょうかね。


小保方さんの素晴らしい研究を早く始められるように
理研もいい加減にしたらどうなんやねん。


小保方さんの大発見に、他の多くの研究者たちが嫉妬しているようにしか見えませんね。

「こんな小娘が、突然出てきて、世界中に注目されやがって!」と妬んでいるのでしょう。


そんなことを嫉妬してるような、アホ研究家は、さっさと研究なんて辞めてしまえ!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小保方晴子 ワンピース ブランドは? [科学]

9日、小保方さんの記者会見が行われました。

今回は小保方さんの会見内容ではなく、
小保方さんのファッションについて調べてみましたので
詳しく書いてみたいと思います。


小保方ちぇ~~~~っく!!



まず、小保方さんのヘアースタイルだ!

おぼかた4.jpg


会見前にホテルの美容室で巻き髪にセットしたようです。
小保方さんにはピッタリの清楚なイメージに仕上がっています。

会見の会場となった場所は、新阪急ホテルなので、
結婚披露宴も行うので、スタイリストは常時ホテル内にいるはずですよね。

お化粧のほうも、ナチュラルメイクで、
「STAP細胞大発見!」の会見を行ったときよりも薄化粧にされたようです。



次に白のネックレス

おぼかた3.jpg


これも上品さを感じさせるアイテムとして、とてもよかったと思います。

ブランドはヴィヴィアンなのでしょうか?今のところ不明です。



そして、これまた清楚で上品、奥ゆかしさを感じさせる紺のワンピースです。
格子柄の地味な模様が、清楚さを引き立たせていましたね。

ブランドはバーバリーのようです。

おぼかた2.jpg


今年の1月の新作で紺と黒の2色、販売されています。
シルク素材で7万~8万くらいのようです。

情報では、小保方さんは入院中なので、母親が買ってきたということです。



そして、足元は黒のストッキングに黒のウェッジヒールを履いていました。

おぼかた1.jpg


これで、清楚で気品のあるリケジョの出来上がりです。



小保方さんを一刻も速く、研究が続けられるようにしてあげてください!

日本の医学、科学の発展のためです。


いや、世界中の人々のためにです!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小保方 痩せた 比較 画像 [科学]

4月9日に、小保方さんのSTAP細胞が捏造、改ざんを疑問視されている件で
不服申し立てを理化学研究所に提出し、その不服申し立てについて・・

そして、STAP細胞は存在するのか?


その2点について記者会見が行われました。

記者会見場に姿を見せた小保方さんは、1月30日の会見のときよりも
かなり痩せたなぁ~という印象でした。


顔もシャープになり、この70日間の心労が伺えます。

より美人になったという印象です。



1月30日の会見時の小保方さん
おぼかたかこ.jpg


4月9日の会見での小保方さん
おぼかた記者会見.jpg



話し始めようとしている小保方さんに、カメラの激しいストロボが襲いかかりました。

しばらく、話せずにいた小保方さんでしたが、
どこで話し初めていいのかという感じでした。


まず、小保方さんから謝罪がありました。

「私の不勉強、不注意、未熟さゆえに、論文にたくさんの疑義が生じてしまい
理化学研究所共同執筆者の皆様、また、多くの皆様に多大なご迷惑をお掛けしたことを
心よりお詫び申し上げます。」



小保方さんとしては、論文に異なった画像が貼り付けられていたことは
捏造や改ざんではなく、悪意の無い間違いであったと説明されていました。


改ざんというのは、良好な結果を示していないものに対して、
良好な結果となるように故意に変えるというもの。

捏造というのは、実験していないのに、実験結果として存在しない画像をつくり上げること。


小保方さんの場合は捏造や改ざんにあたらないということで、不服申し立てをしています。




小保方さんの論文の共同著者から、また、ネイチャーに発表された論文を見たひとが
その論文に捏造、改ざんがあるのではという指摘がありました。

それに驚いた理化学研究所は大きな問題であると受け止め、
すぐに対処しないといけない、すぐにアクションを起こさないと
理化学研究所に激しい追求がされると思ったのか、
その後、小保方さんから弁明することも出来ず。

というよりも、弁明する機会を与えて貰えなかったということです。


理化学研究所は小保方ひとりを悪者にしてしまえば、
理研は追求から逃れられるという判断だったのでは?

天ばった理研のコメントは小保方を懲戒解雇する!とか

厳しい処分をする!とか



小保方さんのSTAP細胞の論文に間違った掲載がありましたが
STAP細胞自体は存在するということを、小保方さんは断言しています。

200回も見たと!


しかも、小保方さん以外にも再現出来たひとがいるようです。



こんなところで、つまずいていないで、
少しでも早く研究が進められることを望みます。


論文の間違いなど、訂正すればそれでいいことなのではないでしょうか。


小保方さん、頑張ってください。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小保方さん、記者会見は9日、13時から ニコニコ生放送 [科学]

STAP細胞の論文に捏造、改ざんがあったと理研の調査委員会の報告に対し、
小保方さんが不服申し立てを代理人である三木弁護士を通じて行いました。

そして、9日、小保方さんの記者会見が行われます。

会見は13時から、ニコニコ生放送で放送されます。

おぼかたはるこ.jpg

理研が記者会見で公表しなかったことを
小保方さんの口から話して欲しいと思います。

理研は再度、調査して、捏造、改ざんということになれば
小保方さんを懲戒解雇すると言っています。


あまりにも一方的な処分なので、そんなことが通用するとは思えませんが・・


9日の記者会見次第で、右にも左にも動いてしまうかも知れないですね。


理研はしっぽを切りたいだけのような気がします。

理研がSTAP細胞の作製に成功したとしたら、小保方さんの功績はどうなるのでしょう?

理研の手柄なのか?



そんなこと許せませんね。

理研は悪くない! 悪いのは小保方ひとりだけだ!という考えが気に入らない!


セクハラ疑惑もありますが、もし本当に被害に遭ってたのなら、
それも全て暴露してしまえばいいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小保方氏 代理人ブログは「ほな行こか~」 [科学]

STAP細胞の論文について、理化学研究所の調査委員会が
捏造や改ざんがあったと認めたことについて、
小保方氏は不服申し立てを行うと、先週から予告していましたが、
小保方氏の代理人弁護士を通じて、
本日8日に不服申し立てを行ったようです。

おぼかたはるこさん.jpg

その小保方氏代理人の三木秀夫弁護士がマスコミに対して
ブログで反論しました。

それは「ほな行こか~」というブログ!

去年の12月から、弁護士さんが運営しているブログです。


そのブログで、小保方氏の代理人弁護士が理化学研究所に対してと
マスコミに対して反論しています。

そのブログの反論内容は、そのブログを読んでください。



理化学研究所としてではなく、小保方個人が行ったことであると。
捏造、改ざんしたことを認め、小保方を処分するというようなことを
記者会見で発表していましたね。

その記者会見に小保方さんの意見など、入る余地もありませんでした。

反論することも出来ず、調査委員会がシナリオを書き、
筋書き通りに会見したのです。

それに対する反論が明日の記者会見になると思います。

当人である小保方氏自身から話されると思います。




そして、もうひとつ。

その弁護士ブログにも書かれていますが・・

マスコミの取材合戦について。



この小保方さんのSTAP細胞論文問題は、マスコミにとって、
美味しい"ネタ"なのです。

理系女子の大発明!という話題に飛びついたマスコミは
小保方さんの素顔について、調査し始めました。

すると・・
STAP細胞の論文に捏造、改ざんという
新しい、美味しい"ネタ"が現れたので
マスコミは大喜びです。

小保方さんの研究者生命など、そんなものは関係ありません。

マスコミは派手な騒ぎにさえなってくれればそれでいいのです。


週刊新潮も週刊文春も、フライデーも週刊ポストも・・


フジも日テレも全てのマスコミは、
小保方さんのネタに食いついているのです。

ハイエナのように・・



明日の記者会見では、理研に対しての思い

そして

マスコミに対しての意見を


しっかりと述べて欲しいと思います。



小保方さん、記者会見、頑張って欲しいです。

応援しています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小保方さん無しでSTAP細胞の作製は可能か? [科学]

STAP細胞の論文捏造問題で、理化学研究所の丹羽仁史プロジェクトリーダー
7日の会見で、STAP細胞が存在するか否かを検証すると発表しましたね。

丹羽仁史プロジェクトリーダーは、STAP細胞の作製を3回見たことを公表しています。

プロジェクトリーダー.jpg

STAP細胞の作製検証は小保方さんを加えないメンバーで行われるようですが、
小保方さんが中心になって進めてきた研究なのに、メンバーに加えないというのは
論文の捏造があり、理研はそれを認めた。

そして、小保方さんはそれに対し、不服申し立てを明日、行うとしていますね。

明後日には、小保方さん本人による記者会見が開かれることになっています。


その挑戦的な態度に理化学研究所は・・というよりも
野依良治理化学研究所理事長が小保方さんに対して、
完全に怒り狂っているようですね。


しかし、理化学研究所の調査委員会の記者会見も適当な会見でしたね。

調査委員会は小保方さんに直接会いに行って、論文の撤回に同意したと
思い込んでいたと思っていたら、
小保方さんは「同意したつもりは無い」と言い出す始末。


小保方さんの論文が、ずさんということを調査委員会は
記者会見でも言っていましたが、
調査委員会の調査も、大概ずさんな調査でしたよね。

小保方さんが頷いたということだけで、論文を撤回すると
決め付けていたんだから・・

ちゃんと、本人の言葉で、その事を聞いてから
記者会見で発表して欲しかったと思います。


明後日の小保方さんの記者会見で、
小保方さんは何を話すのでしょうか?

「論文の中に転載があったことは認めますが
 STAP細胞は捏造ではありません。」という話になるのではないでしょうか。
 

爆弾発言を期待しているひとも多いでしょうが・・


理研内部でのドロドロした内容を小保方さんは話してくれるでしょうか?



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小保方さん、体調不良のため入院! [科学]

小保方さんの代理人
小保方さんから「入院してもいいですか?」という内容をメールを
受け取ったことを明かしています。

STAP細胞の捏造問題で理研が謝罪し、小保方さんは反論する意思を示していましたが
小保方さんの体調が悪化していて、記者会見どころではなく
入院して、しばらく静養するのではないかと見られています。

おぼかたSTAP.jpg

小保方さんのSTAP細胞論文には不正があり捏造を認めた理研に対し、
小保方さんは
「驚きと憤りの気持ちでいっぱい」
「とても承服できません」などとコメントし
不服申し立てを明言していました。

その小保方さんの反撃対し、理研の野依良治理事長の怒りは
凄まじいものだったと報道されていました。


現在のところ、小保方さんは、まだ入院はしていないが、
「精神状態がさらに悪化している」とコメントしています。

理研の調査委員会から捏造、改ざんと指摘され、「不服申し立てをする」
ということで、代理人はその準備をすすめていました。
自らが記者会見に出席して、自身の声で説明するということでしたが
現在は、そのことにも消極的になっているようです。


来週の記者会見は行われないのではないかと見られています。


小保方さんの思っていること、理研が隠そうとしている内容、
小保方さんひとりを悪者にして、理研としては関係ないとしたいところだったようですが
そのことについて、小保方さんに反論していただきたかったですね。

STAP細胞についても、理研のことについても、小保方さんの所感を
早々にも記者会見を開き、公表して欲しいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小保方さん、理研会見後に撮影された映像 [科学]

STAP細胞の論文で、改ざん、捏造を行ったと
理化学研究所から認定された、小保方さんですが・・


STAP細胞の会見以来、姿を現さない小保方さんですが
監禁されているのか?

とすると、誰に?

何の為に?


本人が何故、直接、釈明をしないのか?



理化学研究所の川合眞紀理事は、こう説明している。

「わたくしどもは、心身共に疲れている、わたくしどもの職員を
 我々の身を守るために、表に出して、
 会見させるつもりは、今のところありません」と・・


しかし、実際はそうではなく、小保方さんに、
余計なことを話されては困るということなのでは?


週刊新潮の4月10日号で、
神戸市内を歩いている小保方氏の近影写真が公開された。

ピンク色のコートに、小保方氏愛用のヴィヴィアンウエストウッドバッグ
大きなマスクにニット帽を被り、誰にも気づかれないようにしている。

おぼかたさんのさいきん.jpg

週刊新潮の記者が、その小保方さんに声をかけると

「STAP細胞は捏造ではありません!」と・・



理化学研究所は最終報告で
小保方氏の論文は捏造されたものですと発表した。


それに対し、小保方氏は全面対決の姿勢を示している!


国内の論文共著者は論文撤回に応じているが、
米国のチャールズ・バカンティ教授は

「科学的な内容や結論に影響しないと信じている」と

論文撤回の意思は無いとしている。


また、香港の教授がSTAP細胞の作製実験を行ったようだが
失敗に終わったことを報告している。


小保方氏によると、STAP細胞は半年~1年かかって
作製成功したのであって、そんな簡単に作製出来るものではない!と
反論しているのだ。




来週にも、小保方さんの会見が行われるかも知れません。

そこで、小保方さんが口を封じられてきたことを
発表してくれるかも知れませんね。

大きな流れに潰されそうと言っている、小保方さんですが
会見で発表してくれることを信じています。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小保方さん、この屈辱を倍返しだ!近影撮影! [科学]

小保方さん、この屈辱を倍返しだ!近影撮影

週刊新潮の取材に小保方さんが直接応じています。

小保方さんの代理人である弁護士は、小保方さんはSTAP細胞の論文を撤回に同意したことは一度もない!と反論しています。

来週にも小保方さん自身が記者会見を開くことを検討しているようです。

1月30日に小保方さんの会見から、一度もメデイアに姿を現さなかったが、週刊新潮が小保方さんを見つけるや否や、
「STAP細胞は捏造ではありません!」と小保方さんから言ったとのことです。

おぼかた近影.jpg

 理研の調査委員会はSTAP細胞の論文は捏造されており、不正であることを認めたが、小保方さんの代理人である三木弁護士によれば、小保方さんは「論文の撤回に同意したことは一度もなく、取り下げるつもりはない」と理研の主張と真っ向から対立しており、一歩も譲る構えはありません。

小保方さんは、理研から受けた屈辱を「倍返し」いや、「10倍返し」にしてSTAP細胞の新たな発表を期待しています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。